忍者ブログ

濃飛新報

岐阜県の景気動向指数 (CI指数)

岐阜県経済は, 2015年4月に景気後退局面へ転換した.

図1. 岐阜県の景気動向指数 (CI指数) (2008年1月~2016年10月)

[ 情報源: 景気動向指数 / 岐阜県庁 環境生活部 統計課 / http://www.pref.gifu.lg.jp/kensei/tokei/tokei-joho/11111/kohyoshiryo/keizai/keiki/ ]


 図1より, 岐阜県の景気動向指数 (CI指数) は, 先行指数が2013年10月に, 一致指数が2015年4月に, 遅行指数が2015年9月に頭を打った.
 すなわち, 岐阜県経済は, 2015年4月に景気後退局面へ転換したということだ.

 現在, 岐阜県知事選挙が行われているが, 大手メディアも, 地元メディアも, 景気後退局面への転換を報道しない.
 景気の問題は, 本来ならば, 岐阜県知事選挙における重要な争点であるにも拘らず, 報道しないのは, 果たして報道機関といえるのだろうか?
 いや, 報道機関とはいえない. ただの大衆洗脳装置である.

 岐阜県知事選挙の立候補者に問いたい.
 景気後退局面をどう乗り切るのか?
 もし, 大恐慌が起きた場合に, どのような対策を採るのか?

 岐阜県の有権者の多くは, 岐阜県知事選挙に全く興味がないか, 『ああ, いつもの「現職知事 vs 日本共産党推薦候補」の消化試合か.』くらいの認識だと思う.
 しかし, 岐阜県の有権者の皆様には認識を改めて頂きたい.

 今回の岐阜県知事選挙は, 庶民の生活が懸かった, 重要な選挙だ.
 景気後退局面, 新県庁舎建設 (500~550億円) , 「森の恵みおもちゃ美術館」建設 (建築費3億5千万円、駐車場整備費10億円) , 土岐市「核融合科学研究所の重水素実験」, 岐阜県を通るリニア中央新幹線等, 非常に重要な争点を問わねばならない選挙だ.

 岐阜県の有権者の皆様には, 岐阜県知事選挙の立候補者両者の掲げる政策を良く見て, 不明点があれば, 立候補者に直接問い合わせて頂きたい.
 そして, 必ず, 投票に行って頂きたい.


 下記に, 岐阜県知事選挙の立候補者両者の掲げる政策を対照した, 中日新聞の記事を紹介するので, 是非ご覧頂きたい.

[ 情報源: 知事選候補者の政策は? / 中日新聞 / 2017年01月15日 / http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20170115/CK2017011502000031.html ]


[ 情報源: 第19回岐阜県知事選挙候補者情報 選挙公報 / 岐阜県庁 選挙管理委員会 事務局 / 2017年01月16日公表 / http://www.pref.gifu.lg.jp/kensei/senkyo/senkyo-kekka/14301/chijisenkyokekka/19chijikekka/19chiji_kouho.html ]
PR

コメント

プロフィール

HN:
濃飛新報
性別:
非公開
自己紹介:
 無党派の筆者による, 無党派の岐阜県民・岐阜市民のための地方自治分析.
 県民・市民ひとりひとりが行政を監視できるよう, 情報源を整理.
 利子・負債を生まない自由貨幣型の地域通貨, 県営の地熱発電所, 農業公共事業に夢を見る.

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 3
4 6 7 8 9 10
11 12 13 16
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28

リンク

フリーエリア


■ twitter