忍者ブログ

濃飛新報

日本国の名目GDPと平均年収 (2015年)


↑図1. 日本国の名目GDPと名目GDP予測値の乖離

 
↑図2. 米国の名目GDPと名目GDP予測値の乖離

 
↑図3. 英国の名目GDPと名目GDP予測値の乖離

 
↑図4. ドイツの名目GDPと名目GDP予測値の乖離


↑図5. イタリアの名目GDPと名目GDP予測値の乖離

 図1~5は, 1980~2015年における, 日本国, 米国, 英国, ドイツ, イタリアの名目GDPと, 名目GDP予測値のグラフである.
 名目GDPの予測値の直線は, 1980~1991年の名目GDPの回帰線である.
 日本国の1980~1991年の名目GDPの回帰線の式は, 式1の通りである.

 日本国の名目GDP予測値 = 20,324.34 × ( 西暦年 - 1980 ) + 213,748.72 [ 式1 ]
  ( ただし, 1980 ≦ 西暦年 ≦ 2015 とする. )

 図1~5を見れば, 日本国だけが1992年あたりから名目GDPの増加が緩やかになり, その後, ほぼゼロ成長となったことがわかる. いわゆる, 「失われた20年」といわれるものである.
 (イタリアでも2009年以降, 同様の現象が起こっている.)

 2015年の日本国の名目GDPは499兆円, 名目GDP予測値は925兆円 (現実の名目GDPの1.85倍) だった.
 2015年の日本国の平均年収は414万円である.
 もし, 名目GDPが名目GDP予測値通りに増加していたら, 理論上は平均年収も1.85倍となり, 日本人の平均年収は765万9,000円になっていたと予測できる.

 ちなみに, 年間245日間出勤, 1日8時間労働と仮定すると, 平均年収414万円は時給換算すると2,112.24円/時間, 平均年収765万9,000円は時給換算すると3,907.65円/時間となる.

 1980~2015年の36年間の名目GDPの累計値は約1京6,086兆8,533億円, 名目GDP予測値の累計値は約2京0,499兆2,881億円であり, その差額は約4,412兆4,348億円, 日本国民の人口を1億2千万人とすると, 国民1人あたり約3,677万円の損失となる.

 36年間で約4,412兆4,348億円ものお金を国内に使えたとしたら, どれだけの国民を救い, どれだけの国民を幸福にすることができただろうか.
 このような経済政策, 金融政策の失政による損失は, 日本国憲法第13条 (幸福追求権) の違憲である.

 日本経済を潰した元凶は, 「過度なバブル潰し」と, 「回復への梯子破壊」である.

【 過度なバブル潰し 】
・政府, 国会, 大蔵省による, 消費税導入 ( 3% ) , 「地価税法」の施行
・日本銀行による急激な利上げ, マネタリーベースの増加停止
・大蔵省証券局による, 証券営業自粛命令
・大蔵省銀行局による, 不動産融資総量規制

【 回復への梯子破壊 】
BIS規制 (銀行の自己資本比率規制) の導入
・日本銀行の不充分な量的金融緩和
・「大規模小売店舗法」 ( 略称: 大店法 ) の改正
・地価税法の施行
・消費税増税 ( 3% → 5% )
・不良債権処理という名の優良企業潰し

[ 引用元: ヴァイマール憲法とスターリン憲法 ]
PR

コメント

プロフィール

HN:
濃飛新報
性別:
非公開
自己紹介:
 無党派の筆者による, 無党派の岐阜県民・岐阜市民のための地方自治分析.
 県民・市民ひとりひとりが行政を監視できるよう, 情報源を整理.
 利子・負債を生まない自由貨幣型の地域通貨, 県営の地熱発電所, 農業公共事業に夢を見る.

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

フリーエリア


■ twitter