忍者ブログ

濃飛新報

【首相会見】籠池理事長会見中, 南スーダン派遣の自衛隊撤退 (5月末) を発表

内閣支持率急落の影響か, わざわざ5月末行事の発表を籠池理事長会見に被せる.

 2017年03月10日(金) の夕刻は, 元々, 上西小百合衆議院議員 (元・日本維新の会, 現在は無所属) が, 森友学園への国有地払い下げ事件 (通称: アッキード事件) に関する記者会見を行うことが決まっていた.

 しかし, その後, 森友学園の籠池泰典理事長が同時間帯に記者会見することが決まった.

 そして, 当日, 上西氏, 籠池氏, 両陣営の記者会見が行われている最中に, 安倍首相が南スーダン派遣の自衛隊を5月末に撤退させることを発表した.


 安倍首相は, 第2次内閣発足以来, 日経平均株価と内閣支持率には細心の注意を払ってきた.
 日経平均株価, 内閣支持率が急落した時には, その場凌ぎの要人発言, 政策変更で対処してきた.

 今回の首相会見の時間帯と, 5月末予定の南スーダン派遣の自衛隊撤退の発表も, 内閣支持率が急落したことへのその場凌ぎの対処だろう.


 そもそも, 南スーダンは戦闘地域であるので, 自衛隊を派遣してはいけなかったのだから, 一刻も早く撤退させるべきだ.

 さらに, 南スーダンは, 中華人民共和国の資源利権のある国である.
 なぜ, 日本国の自衛隊を, 中華人民共和国の資源利権を守るために派遣しなければならないのか.
 日本国の自衛隊を, 遠く離れた土地に, 他国の利権のために派遣する道理など無いのだ.


 歴史を見れば, いつの時代も戦争は, 銀行家, 資本家, 武器商人, 軍需産業の利権のために起こされてきた.
 そして, 戦争でいつも利用されるのは庶民であり, 悲惨な目に遭うのも庶民である.
 日本国の軍事的立ち位置は, 自らの身を守るための重武装中立であるべきだ.


 庶民の生活など全く知らず, 銀行家, 資本家, 武器商人, 軍需産業の代理人として政治を行っている安倍内閣は, 政界から即時撤退するべきである.



図1. 日本経済新聞 電子版 (クイックVote) 内閣支持率 (2017年01月28日~03月07日)



[ 情報源: 『南スーダンPKO派遣の自衛隊員が自殺 防衛省「職務との関連性はない」』/ Buzz Feed NEWS / 2017年06月19日 / https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/south-sudan-pko ]

[ 情報源: 『【全文】自衛隊は南スーダンで「戦闘」していたのか。黒塗りの日報、公開します』/ Buzz Feed NEWS / 2017年02月09日 / https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/south-sudan-nippo ]
PR

コメント

プロフィール

HN:
濃飛新報
性別:
非公開
自己紹介:
 無党派の筆者による, 無党派の岐阜県民・岐阜市民のための地方自治分析.
 県民・市民ひとりひとりが行政を監視できるよう, 情報源を整理.
 利子・負債を生まない自由貨幣型の地域通貨, 県営の地熱発電所, 農業公共事業に夢を見る.

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

フリーエリア


■ twitter